スピーチ その作成法と実例集

人前での話し方 あがり症 心の交流 学びの場

葬儀の挨拶

お悔やみの言葉 通夜の挨拶 告別式の挨拶
精進落しの挨拶 弔辞(例) 里見 弴 佐多稲子 太田 薫
会葬のお礼(例) 松永伍一

スポンサーリンク


お悔やみの言葉

■ このたびは、まことにご愁傷さまでございます。
  ○○さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

■ このたびは、まことにお気の毒なことでございました。
  おさみしくなられましたね。

■ このたびは、まことにご愁傷さまでございます。
  心よりお悔やみ申し上げます。これはほんの気持ちですが

通夜・告別式の受付での言葉

■ ○○でございます。このたびは、ご愁傷さまでございます。
  ご焼香させていただきます。

通夜のあいさつ

1. 本日は、皆様お忙しいところを、(父)○○の通夜にご焼香を賜り、まことにありがとうございます。

2. 生前、なにかとお世話になりました皆様にお集まりいただきまして、(父)もさぞ喜んでいることと思います。

3. (死亡までの軽い経過、故人への思いや、病気見舞い、おつきあいへの感謝の言葉)

4. 明日の告別式では、皆様のお手をわずらわせることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

5. 心ばかりではございますが、酒席を用意いたしました。どうぞ故人をしのんで、(父)をお見送りください。

6. 今後とも、(父)の生前と変わらぬあたたかいお付き合いをお願いいたします。

7. 本日は、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


告別式のあいさつ

1. 本日はお忙しいなかを、ご参列いただきまして、まことにありがとうございます。

2. 私は、故人○○○○の(夫)○○でございます。

3. 皆様には、故人の存命中、ひとかたならぬご厚情をたまわりました。
そのうえ、このようにお見送りをいただきまして、亡き○○もさぞ感謝していることと思います。

4. 亡くなるまでの簡単な経過 ・ お見舞いや励ましの言葉へのお礼 ・ 思い出、エピソード ・ 自分の気持など

5. どうか皆様、今後とも変わらぬご厚誼、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
(今後とも、故人同様にお付き合い下さいますようお願い申し上げます)

6. 本日は本当にありがとうございました。

精進落し

1. 本日は、お忙しい中を、亡き(母)にために、長い時間ご会葬いただきまして、まことにありがとうございました。

2. おかげさまで、通夜、葬儀と、すべてとどこおりなく済ませることができました。
これもひとえに、皆様方のお陰です。厚くお礼を申しあげます。

3. お世話になった方にねぎらいの言葉

4. ささやかではございますが、心ばかりの酒肴を用意いたしております。
どうぞ、おくつろぎくださいまして、精進落としをしていただければと思います

5. 本日は、まことにありがとうございました。

【page topへ】

Profile

● SEIWA話し方教室 主宰
● 川上一郎
● 埼玉県在住
会社概要