・!DOCTYPE HTML>L スピーチ その作成法と実例集 スピーチの実例2

スピーチ その作成法と実例集

人前での話し方 あがり症 心の交流 学びの場

スピーチの実例
【Ⅱ】

江戸しぐさ私の好きな場所
母を語る

スピーチの実例1へ   スピーチの実例3へ


5 江戸しぐさ

うらわ教室の Tさんのスピーチです。

みなさま、おはようございます。 ○○○○○です。
みなさん江戸しぐさってご存じですか。

以前なんですが、歩道を歩いている時に、後ろから自転車に乗って通りすぎたおばあさんが、ふりむきざま私に罵声をあびせて行ったんですね。おもわず私もムッとして「何だろう。このおばあさんは!」と腹がたったんです。

なぜあんな言い方をされなければならないのか、ちょっと理解できなかったんです。自分の落度にも気づかないでおばあさんを一方的に非難していたんです。

先日、新聞の声欄に(感動しました。江戸しぐさ)という投書が載っていたんですね。
それによりますと江戸の人々は、雑踏の中ですれちがう時は、おたがい傘をしぼめたり、あるいは肩をかたむけたりのしぐさを身につけていて、それを(江戸しぐさ)というんだそうです。

そうだったのか。私は自分の落度を棚にあげていたけど、狭い歩道を歩くときは、普段からお互いへの思いやりも大切だったんだと気がついたんですね。

私は一年前までは新潟に住んでいて、いつものんびり買い物したり、歩いたりしていましたし、自転車も歩道を通ることはありません。都会の生活にとまどうことも多いんです。

普段からもっと思いやりをもって生活しなければということを、(江戸しぐさ)という言葉から教えられました。
きょうは、江戸しぐさについてお話をしました。○○○○○でした。

スポンサーリンク


6 私の好きな場所

ひき教室の Sさんのスピーチです。

皆様こんにちは。 ○○○○です。
今日は私の好きな場所の話をします。
今年の春先の事なんですが、家内と娘が3泊4日の旅行に出かけることになりました。
今迄は私と行ったんですが、今回初めて私が留守番をすることになりました。出かける前の日、家内から洗濯機の使い方とか、冷凍食品のスパゲッティーやカレーの作り方とか色々と説明を聞きました。

後は細々とメモしてありました。何曜日は生ゴミを出すとか、ガスを使ったら必ず元栓をしめるとか、何日には新聞代の集金に来るから支払う事とか「男子厨房に入らず」の私が、一度にあれもこれもわかる訳がないですよね。

そして当日は朝早く森林公園駅まで車で送って行きました。
帰り道、「今夜は鬼の居ぬ間の洗濯で、久し振りに外へ飲みに行こうかな」なんて考えながら帰ってきました。まあ、当日は無事に終わりました。

問題は翌朝の事です。インスタントのみそ汁を作り、次はごはん。釜のフタを開けて見たら、何と生麦、生米、生卵なんです。夕べ寝る時にスイッチを押したはずだったんですが----。しかたなく朝食はカップラーメンでした。

次は洗濯です。風呂の残り湯を入れてスイッチを押しても動かないんです。よりによって今日壊れるとは----。蹴とばしてやりたい思いでした。後でわかったんですが、洗濯物が少しで水が少なかった為に動かなかったんだそうです。
何年も使っていなかった洗濯板でゴシゴシと洗ったんです。お陰で洗濯板もキレイになりました。

やがて夕方になり今度はスーパーへお買い物です。今夜の献立はお造りの盛り合わせ、天ぷら、その他なるべく高そうな物、なにせウルサイ人がいないんですから。
家に帰りテーブルにならべたんですが、何か味気ないので一品料理を作ろうと思い、豆腐があったので湯豆腐を作る事にしました。薬味のネギもちゃんと切り何とか出来ました。何の事はないただ豆腐を温めただけの事ですが、それでも自分で作ったせいか、ウマかったです。

主婦の大変さがつくずくわかった大変な3日間でした。
考えてみますと、私の好きな場所はどうやら家内の隣りのようです。
○○○○でした。ありがとうございました。

【page topへ】

7 母を語る

かわごえ教室の Sさんのスピーチです。

皆様こんばんは。 ○○○○です。
今日は『母を語る』というテーマでお話をさせていただきたいと思います。
私は自分の母親から愛情を注がれたという記憶がほとんどなく、母親との楽しかった思い出というものがほとんどありません。

今、私が母という立場になり、自分がしてもらいたかった事などを子どもにしてやっています。特に子どもが女の子という事もあり、娘に昔の自分を重ねて日々忙しいなりにとても可愛がっています。

以前ですが、サトウハチローという作家が書いた「お母さん」という本を読んだところ、”母親とはとても温かく特別な存在だ ”というようなことが書いてありました。

その時にふと自分の母親を思い出してみると「私にはそういう気持ちが全く分からないなあ」と思いました。
お母さんという存在をそこまでいとおしく思える人がいる中で、そういう関係が築けなかった事が本当にもったいない事ですし、とても残念な事だと思っています。

私は娘には絶対に自分のようなさみしい気持ちを味あわせたくないので、自分に出来る精一杯の愛情をそそいでやりたいと思っています。
今は初めて”仲の良い親子”という幸せを実感しています。

自分が子どもとしての立場では味わう事が出来なかったというのは残念な事ですが、これからは今まで築いてきた娘との関係と、この気持ちを大切にしていければそれでいいかなと思っています。
きょうは『母を語る』というテーマでお話をさせていただきました。○○○○でした。

【page topへ】

スポンサーリンク


8 久しぶりの受験

ところざわ教室の Sさんのスピーチです。

皆様こんにちは。 所沢教室の○○○○です。
今日は、私の久しぶりの受験について お話したいと思います。
私は、介護の仕事をしておりますが その関係で 今年の1月27日に介護福祉士という国家資格を受験して参りました。

受験は何十年ぶりでしたし、受験勉強をしていても覚えが悪く、思った以上に脳が硬くなっていて 自分でも驚きました。

この介護福祉士の試験範囲は、介護のことはもちろん 社会福祉概論、障害者福祉論、リハビリ論、医学、精神保健、老人と障害者の心理や家政学など 13教科と幅が広く 社会福祉概論に関して申し上げれば 日本の社会福祉の法律や歴史 日本ほど詳しくではありませんが、アメリカ、イギリス、ドイツ、スウェーデン、デンマークなど海外の福祉の歴史 そして現在の社会福祉について学びます。

皆さんご存知の介護保険について申し上げますと、世界に先駆けて 最初に介護保険を導入した国はドイツです。このドイツと日本の介護保険の大きな違いは、日本では家族が介護しても無償ですが、ドイツでは有償であるという点です。その分 ドイツでは、介護保険料が日本に比べものすごく高いのだろうなという感想を持ちました。

去年の9月頃から本格的に勉強を始め 受験対策講座や模擬試験に参加したり、教科書をノートにまとめ カレンダーなどの裏に重要な暗記事項を書いて リビングやキッチン、トイレの壁など 私が普段いる場所の壁という壁に貼り 必死で覚えました。

今年18才になる長男が「お母さんさ、こんなにいっぱい貼ってあるけど、何処に何が書いてあるのか覚えてるの?」と聞いてきました。私は内心「おっ!私のやっていることに興味示したな!シメシメ!!」と思い、「じゃあ お母さん後ろ向いて見ないで当てるから適当に場所言ってみて」と言いました。

長男は乗り気で「換気扇の下の壁は?」「心理学でピアジュ、ユング、フロイト、エリクソン・・・・」
「冷蔵庫の横のドアは?」「老人福祉法の施設の名前で特別養護老人ホーム・・・・・」などなど的確に答える私に「すげぇ!当たってる!!」・・・
内心 「してやったり!!」です。

うちには、三人の子供がいますが 次男は今年高校受験でした。その子供たちが私のやることを見ています。私は何が何でもこの資格に合格して、子供たちに努力すれば必ず報われるということを言葉だけでなく、私の行動で伝えたかったのです。

次男は、無事 第一志望の高校に合格しました。私の発表は三月末ですが 私も次男に続けと桜咲くことを願っています。
今日は、私の久しぶりの受験について お話しさせて頂きました。○○○○でした。

【page topへ】



Profile

● SEIWA話し方教室 主宰
● 川上一郎
● 埼玉県在住
会社概要